プチ姓名判断とSpiritualな雑記帳

冗談でもプロからスカウトされた素人鑑定士による著名人のプチ姓名判断とSpiritualな話題の雑記帳なBlogです。

sasakuguri1これを視ると、縁が結ばれる!(?)・・・年に1度の催し物です。

千葉厄除け不動尊、七夕願掛け笹くぐり、縁結びの祈願、初夏の祭典Part1です。

千葉厄除け不動尊は、千葉県の東金市の端に位置しております。
国道の片側1車線の、それほど大きくない道なりのところに突然、ポツン・・・と現れます。
赤い大きな看板が立っていますので分かり易いですよ。

「七夕願掛け笹くぐり」の催しは、毎年、6月の後半から7月7日の七夕の日まで、年に1度の行事として境内の中で開催されています。

半月以上の間、開催されているんですが、世間の長期休暇期間ではない為、さすがに平日は参拝者はあまり居ずに、空いていますので、ゆっくりじっくり参拝を楽しみたい人には平日がオススメかもしれません。

確か、2015年度の上半期だったか、とある女性誌の恋愛運・縁結びのパワースポットとして、全国7位になったらしきです。TOP3とかじゃなくても、全国で7番目に入るというのは結構凄いかもしれないですね。

そんなこんなな、願掛け笹くぐりのPart1です。

camoguli視ているだけで、連れて行かれそうな海・・・。

神秘的ではあるが、どこか、怖い様な・・・、畏れを感じてしまう様な・・、深い霧の中に包まれている様な感覚に襲われます。

さすがイタリア・・・と言いたくなってしまいます。
スピリチュアルな国ということで言うと、真っ先に思い浮かべるのはイギリスですが、同じヨーロッパでこちらも負けてはいない、イタリアの神秘です。

朝の靄の中に何か居るのではないだろうか?何か潜んでいるのではないだろうか?・・・と詮索してみたくんってしまう・・・、そんな雰囲気さえ醸し出しています。

魔が潜んでいる様な、天界へと誘う入り口かの様な、そんな景色がここにはあります。

一度、行ってみたいとは思いませんか?

サムネイル静かなる神秘とはこういう画の事をいうのでしょうか・・・。

世界中にはそれだけで神秘的でスピリチュアルな風景がそこかしこに点在しますが、ここもその一つと言えるでしょう・・・。

モロッコにある海の街、タンジェという街の静かなる神秘の風景、その朝焼けのシーンを切り取りました。

何か、異次元か、異世界か、という雰囲気さえあって、思わず吸い込まれていきそうな景観です。
しばし眺めているだけで、海の精霊と交信できるかの様な錯覚に囚われます。

モロッコ、海の街、タンジェの神秘を数分間、お楽しみ下さい。

minacktheaterこの景色がまた素晴らしい・・・。

ここは、その景色を楽しむ所ではなく、劇場だそうです。

イギリスに在る、断崖に造られたその地形が、劇場となっている様です。
まるでその地形そのものが神様が宿り、観劇する為に形造られた?かの様な、神秘的な荘厳さを醸し出しています。何とも言えない場所です。

そこに居るだけで神秘的なエネルギーを貰えるかの様な空間でしょう。
こんなところを一度でいいから訪れてみたいものです。

イギリスのミナックシアターです。

renai3やっと、第3弾の創作が完了致しました!

って・・・、誰も待ってないか(?)苦笑・・・な今日、この頃。

東京都心部周辺の場所ばかりではないのですが、地方にも、色々な強力なスポットが数々あります。 それは皆さん周知の事かと存じますが、知る人ぞ知る・・・というマニアックなピンポイントなレベルの話では決してありません。

ちょっと頑張れば足を伸ばせるところも散見できますので、今回も幾つか厳選してみましたよ!
宜しければお手隙の時にでも御覧くださいませ。

madrid神秘的な黄色いライトの誘惑に引き寄せられていく様な気がします。

「情熱の街」と云われるスペインですが、切り取ったシーンは夜のマドリッドの広場です。

夜にも関わらず、行き交う人々の様子には、静かながらでもそのエネルギーが伝わってくる様です。
街あかりの加減のせいからでしょうが、黄色い灯りの街頭が更に演出しているかの様です。

マドリッドの広場、こんな素敵なところが海外の街にはあるんですね。ちょっとだけ羨ましい気もしますが、行き交う人々の息遣いが伝わってくるかの様です。

そんな鼓動の街、スペインの街の一角、マドリッドのエネルギー漂うスピリチュアルをお届けします。

↑このページのトップヘ